2012年9月17日月曜日

バイオハザード5見た

2012/09/16(日)、Aizu.LTの帰りに渋谷で「バイオハザードV リトリビューション」を見てきました。
4は、3で強くなりすぎたアリスのインフレを解消してから暴れて終わっただけだったのでおもしろくなかったのですが、5はおもしろかったです。

レオンとエイダがいいキャラでよかったですね。この殺しても死なないような人たちが残って、完結編の6がどうなるかすごく楽しみです。

ただもうゾンビとかあまり関係なくなりましたね。映画のバイオハザードは、1と2はゾンビがそれなりに怖かったですが、それ以降の怖さというのは「ゾンビが全力疾走で襲ってくる」というものになったので、ホラー的な感じはもうないです。でも全力疾走は怖いです。
それともう人間が数えるほどしか生き残ってないので、次回は出演者がかなり少なかったりするのかな。

ゾンビものはたいてい最後に核を撃って終わってしまうので、違う形でおわってほしいなーと思ったりします。核で終わるとなんかだいなし感というか、話を広げた意味がなんもないじゃんという感じがすごくしてイヤですね。